アイキララのデメリット・弱点を徹底検証!

 

 

どの化粧品にも言えることですが、良いことばかり!ではなく、強みと弱みを持っています。

 

ですのでここでは、アイキララを購入する方に、デメリット・弱点について紹介します。

 

 

購入前にぜひ知っておいてくださいね。

 

 

■アイキララのデメリット

 

・すぐに効果を感じられるわけではない
・肌に合わない場合もある
・販売しているのは通信販売のみ
・購入方法が少しわかりにくい

 

すぐに効果を感じられるわけではない

 

アイキララは、目元専用アイクリーム。

 

目元のクマやシワ、たるみ等が気になる方が多く使われます。

 

 

でも、アイキララはすぐに効果を感じられるわけではありません。

 

 

アイキララを使って、すぐに実感できるのは、「保湿力」と「弾力」なんです。

 

 

シワやたるみには、すぐに効果を感じることもあるようですが、時間の経過と共に沈着していく目元のクマには、すぐに効果は感じられません。

 

アイキララは、「隠す」のではなく「肌の中から改善する」のが目的なんです。

 

 

アイキララは、15日間は続けてみて少しの変化も感じられない場合は、25日以内であれば、返金保証を使えば、商品代金を返金してもらうことができますよ。

 

 

すぐに効果を実感したい!という方は、コンシーラーで隠すか、美容整形を選ぶ方が良いですね。

 

 

肌に合わない場合もある

 

アイキララは、皮膚の薄い目元に使用するクリームですから、肌に優しい成分から作られています。

 

でも、どれだけ肌に優しい成分でできていても、人の肌は人それぞれ違って当然です。

 

 

全ての方に合う化粧品を作ることは不可能なのが現実。

 

 

「私は肌が弱いから、アイキララが合うかどうか心配」

 

そう感じる方でも、アイキララには嬉しい制度があります!

 

 

それが「25日間の全額返金保証制度

 

 

使用してみて、肌に合わない場合は商品代金を返金してもらえるんです。

 

 

アイキララが肌に合うかどうか心配な方は、使用前に肌の目立たない部分(二の腕や太ももの裏)でパッチテストをしてみてください。

 

そして、24時間後に肌の状態を確認してみて、異常がなければ、目元に使用するようにすると良いですよ。

 

 

もし、少しでも異常を感じたら、アイキララの使用を中止してくださいね。

 

 

販売しているのは通信販売のみ

 

アイキララは、薬局やドラッグストアでは販売されていません。

 

購入するなら、通信販売のみになるんです。

 

 

手に取ってから購入したい方にとっては、この点が弱点と言えるかもしれません。

 

 

アイキララを購入する際には、個人情報を入力したり、クレジットカード払いを選択する場合は、カード番号を入力しないといけないので、怖いなと感じる方もおられるかもしれませんね。

 

 

支払方法は、クレジットカード払いと、NP後払いが選択できます。

 

 

NP後払いは、商品に同封されてくる請求書を、期限内に、コンビニや郵便局等で後払いする方法です。

 

クレジットカードの番号を入力するのが怖い方は、こちらが良いかもしれませんが、決済手数料(190円)が、商品とは別にかかります。

 

コンビニや郵便局へ、出向いて支払いをしないといけないので、面倒だと感じる方もおられるかもしれませんね。

 

 

購入方法が少しわかりにくい

 

アイキララの購入方法は、4種類。

 

初めて購入する方には、どれを選べば一番お得なのか、分かりにくいのが欠点です。

 

 

私がオススメなのは「お試し定期コース」です!

 

定期コースなのですが、受取回数に決まりがないので、初回だけでも解約可能!

 

 

解約する場合は、電話で大丈夫!

 

 

安い定期コースにありがちな、「何回は受け取らないといけない」ということがないので、安心してお試しできるんですね。

 

 

また、定価よりも10%引きで購入できてるので、安く購入したい方にもピッタリです。

 

 

また、全額返金保証制度が特典としてついているので、25日以内であれば、商品代金を返金してもらうことが可能!

 

このことは、お試しする上で大きな安心材料となりますね。

 

 

アイキララの効果をしっかり感じることができてから、「基本コース」や「年間コース」に変更するのがお得だと思います。

 

 

「通常購入」は、定価での購入になりますので、解約などの手続きが面倒な方が選ぶと良いかもしれません。

 

 

 

 

これらが、アイキララを購入するうえでの弱点なんです。

 

この弱点をふまえた上で、アイキララを使い続けている、私なりのオススメポイントは・・

 

 

●アイキララでクマが薄くなった
●目元のたるみが無くなった

 

 

私だけの感想ではなく、多くの方がハリやたるみの改善に効果を感じたといいます。

 

 

アイキララを使わない日は、目元のハリ不足を感じたり、肌の乾燥を感じる方もおられるほど。

 

 

アイキララは、リピート購入する方が多い商品なんです。

 

 

手頃な値段で、高品質のアイクリームを探している方には、試してみてほしい商品ですね。

 

コチラ⇒全額返金保証制度を使ってお試しにも!アイキララ公式